ブログトップ
You ain't heard nothin' yet!
yabushun.exblog.jp
ラジオ その2
FM COCOLOを聴くため、小さいスピーカーに繋いで使っていた真空管モノラル・プリメインアンプ、David Bogen HF10の出力トランスから、白い煙が出て来ました!

故障です。(泣)

血圧の高い禿オヤジを、ワザと怒らせた時、頭から湯気を出すでしょ?

そんな感じでした。(笑)



こういう古い装置を好んで使っていると色々ありまして、私は経験ありませんが、アンプ電源部に使っていた大型オイルコンデンサーが破裂して、絶縁油として使用されていた有害物質、PCBが頭にふりかかって、錯乱状態に陥るオーディオ・マニアもいらっしゃるようです。

このように、生命の危険がともなうにも拘らず(笑)、真空管アンプで聴くコトは、止められません。

ちゃちいアンプでも、インターネットでradikoに繋いで出てくる音と、全然違うのですよ。
c0214126_1940719.jpg
煙を出して故障したアンプの内部です。

オレンジ色のコンデンサーが、3個ありますね。

これは、アメリカのスプラグ社(Sprague)による製造で、オレンジドロップ(Orange Drop)という名が付けられたものです。

元々付いていたコンデンサーではなく、後から交換しております。

スプラグ社には他にも、製造時期は違いますが、バンブルビー(Bumble Bee)、ブラックビューティー(Black Beauty)、ビタミンQ(Vitamin Q)という、音の良いことで有名なコンデンサーがあります。

どれもこれも、ネーミング・センスが素晴らしいと思いませんか?



おっと、もうすぐ今年も終わってしまうではありませんか!

年賀状、まだ出来てません。(汗)

まぁ〜、そんなコトで、唐突ですが、
皆さん、どうぞ良い年をお迎え下さい。(笑)
by yabushun | 2012-12-31 20:03 | AUDIO | Comments(2)
Commented by プリウス at 2013-01-02 21:08 x
yabushunさん

明けまして、おめでとう御座います!!

直った頃でしょうか?・・それとも、お屠蘇がまわっている頃でしょうか?(笑
・・ビタミンQを30年ちょっと使っています、、
・・交換時期は過ぎているのでしょうか?・・

本年も宜しくお願い致します!!
Commented by yabushun at 2013-01-02 22:25
これはこれは、プリウス様!
明けましておめでとうございます!

故障した6V6ppモノラル・アンプ、出力トランスを何に変えようか、まだ思案中です。
「管球王国」で新忠篤先生がやられているように、外付け方式も良いかな?とも思っています。

ビタミンQはオイルコンなんで、寿命長いじゃないですか?
どうなんでしょう?(笑)
やはり要所には、良いパーツ使われているのですね。

古さ自慢をさせて頂きますと、私がトゥイーターの低域カット用に使っているWE 21Eは、80〜90年前のものです。(笑)
WE 137Aや139Aより、音が良いと言われるヤツです。

話変わりますが、メイン装置のプリアンプのゲインが高すぎるので、今、アッテネーターを作っもらってます。
DAVENやTech Labをそのまま使うのでなく、ロータリースイッチからスプラグの巻線抵抗(軍用)に繋いだ、オタク仕様です。(笑)
この巻線抵抗、WEの106や107より、良いらしいですよ。

本年もよろしくお願い致します!
<< Bill Bailey Mel Tormé >>