ブログトップ
You ain't heard nothin' yet!
yabushun.exblog.jp
タッターソール・ベスト
阪急メンズ館ナイトの招待状をいただきました。

今迄行ったコトは一度もありません。

う〜ん、何着ていこうかなぁ・・・

チャラ男が沢山来るんですよねぇ・・・

と言いながら、タッターソールのベストの画像が・・・(笑)
c0214126_20525982.jpg
      ブルックスブラザーズ 1940年の資料より

50年代に流行ったアイビー・ルックと言われても、違和感ないと思いませんか?

c0214126_2055498.jpg
で、こんなコーディネートで行こうと思っていたんですが・・・
勿論、ジャケットを着てです。

えっ?上の画像のをパクってる?
ボウタイの柄が違うでしょ?(笑)

これ、オウンメイク・6つボタンのベストです。

どうですか、このクラシックな佇まい。
ブルックスブラザーズの、間違いなく傑作の一つですね。
作りは、最近のブルックスのものと、かなりが違いますよ。
って言うか、別物ですね。
c0214126_2056932.jpg
c0214126_20562281.jpg
結構古いタイプのユニオン・チケットが縫い込まれています。
c0214126_23454366.jpg
尾錠は生地を突き刺すタイプです。
緩んでこないんで、私は好きですね。
c0214126_20573794.jpg
プラスチック製の、このボタンがまた良いんですよ〜。(笑)
この微妙な形、寸法のボタン、日本で売っていません。
昔のブルックスには、同形で、表面に溝が彫られたタイプもありました。
c0214126_23372946.jpg
前身と後身の境目。裾部分がちゃんとカットされています。
後身、裏地の色も、コレまた良いだなぁ〜。

c0214126_20583354.jpg
ちなみに、こちらは、数年前にブルックスブラザーズで販売されていた、衿付き5つボタンのベスト。

ウエルト・ポケットが下に2つで、前身にダーツがとられています。

ウエルトシームの幅は、もう少し細い方が良いですね。

あと、フロントボタンは、15ミリの白蝶貝にした方が、他と合わせやすいと思います。(笑)
c0214126_23462217.jpg



そろそろ、何着ていくか、決めといた方が良いと思うのですが・・・
c0214126_139216.jpg
        Esquire 1934年5月号

この、アーノルド・ギングリッチ(Arnold Gingrich)編集長のコーディネートも、捨て難いんですね。(笑)
by yabushun | 2012-02-29 21:38 | CLOTHING | Comments(2)
Commented by 坂田雅信 at 2016-02-16 13:41 x
こちらでは、お久しぶりです。このベスト持ってますが、田舎ではなかなか着れないですね。(笑)
Commented by yabushun at 2016-02-16 17:51
確かに難易度高いかも知れませんが、腕の見せ所です。(笑)サラッと合わせちゃいましょう。グレーのツィード・スーツに、バーガンディ系エンシェント・マダーのタイ、もしくはペイズリー柄アスコット。どうでしょうか?(笑)
<< 眼鏡 その2 Wings >>